「めんどくさいなあ」

気だるげにつぶやくと、おもむろにサンダルを脱いで裸足に。
スッと構えるや、ふたりの外人相手に大立ち回り!
敵の攻撃を回避しながら流れるような動きで、打撃の連打——からの、強烈な、それでいてダンサブルな美しさすら感じる蹴り技でとどめを刺す!

拉致されかけた主人公・翔太(田中圭)を救った二階堂(横浜流星)のアクションが冒頭から魅せてくれた。
こうした展開になるであろうことは、前回の次回予告から、ある程度予測できていたことではあるが、いやマジでカッコイイ。二階堂を演じる 横浜流星の特技・空手が存分に生かされたシーンだった。
本物の武術経験者がドラマで立ち回りをやる場合、リアルであるが故にアクションとしては地味でつまらなくなる場合も往々にしてあるものだが、このアクションは素晴らしいのひと言。リアルな迫力と、お芝居ならではの華が見事に共存していた。

さて、肝心の交換殺人ゲームの謎だが、今回も様々な進展があった。
一番大きかったのは、袴田吉彦殺害犯最後のひとりの素性が判明したことだろう(殺害したのは覆面の三人組で、うちふたりは上記立ち回り相手の外国人だと、前回明かされていた)。
これが意外な人物である上、なぜこの殺人に絡んできたのか、さっぱり読めないから、またしても謎は深まる一方。

他にも、登場人物たちは皆何かしら怪しい動きをしている。
反撃編は解決編だと思いこんでいたが、事件の全容解明に向けて、一歩進んだかと思えば、二歩下がっているような状態で、大風呂敷がどんどん広がっていっている。
2クールのドラマだから、残りはあと7話程度だと思われるが、その話数でこれらの謎をすべて回収できるのか、少し不安だ。

そして次回は、夏祭りの場で新たな犠牲者が出るとのこと。
って、反撃編でも、まだ死なせるとは……恐るべし「あな番」。新たな事件が起こる以上、次回もまだ大風呂敷は広がっていくはず。
どんな展開になるか、気になって仕方ないが、なんと来週は放送が一回お休み(がーん)。
おそらく参院選のためだろうが、ここで二週間お預けはキツい。

だが、時間があるなら、推理・考察を楽しめる時間も増えるということ。
ここはポジティブに、この13話で明かされた新情報をふまえて、過去回を見返し推理に頭を悩ませつつ、次回を待ちたい。

今から観るには:「あなたの番です」

  • 最新話:日テレ無料(無料、次回のオンエア時刻まで)
  • 第1話〜最新話: Hulu(フールー)(月額993円+税、無料トライアル期間、最新話見逃し無料などあり)

基本情報:日テレドラマ「あなたの番です」#13 (反撃編・第3話)

  • タイトル あなたの番です-反撃編-
  • チャンネル 日本テレビ系列
  • 番組公式サイト トップ あらすじ 人物相関図 キャスト・スタッフ
  • 番組公式ツイート: Twitter@ytvdrama
  • 放送日時(#13) 2019年7月14日(日)22:30〜23:25
  • 出演
    • 田中圭 原田知世
    • 西野七瀬 横浜流星 浅香航大 奈緒 山田真歩
    • 三倉佳奈 大友花恋 金澤美穂 坪倉由幸(我が家)
    • 中尾暢樹 小池亮介 井阪郁巳 荒木飛羽 前原滉
    • 袴田吉彦 片桐仁 真飛聖 和田聰宏
    • 野間口徹 林泰文 片岡礼子 皆川猿時
    • 田中哲司 徳井優 田中要次 長野里美
    • 阪田マサノブ 大方斐紗子 峯村リエ
    • 竹中直人 安藤政信
    • 木村多江 生瀬勝久